もっと飛躍したい女性起業家のブランディングコンサル/HP・LP制作

MeRaise サービス等規約

MeRaise サービス等規約

第1条(目的)
MeRaise サービス等規約(以下「本規約」という)は、MeRaise吉田星子(以下「当方」という)が行う、当方HPまたは各書類に定める各種サービス(以下「本サービス等」という)を受けるにあたっての条件について定めるものである。

第2条(本規約の範囲)
本規約は、当方がおこなう本サービス等の一切に適用される。

第3条(禁止事項)
本サービス等の提供を受けるものは、本サービス等を受けるにあたって、以下の行為を行なってはならないものとする。
1.他の本サービス等の提供を受けるもの、第三者もしくは当方の著作権又はその他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為。
2.他の本サービス等の提供を受けるもの、第三者もしくは当方の財産又はプライバシーを侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為。
3.上記(1)(2)の他、他の本サービス等の提供を受けるもの、第三者もしくは当方に不利益又は損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為。
4. 他の本サービス等の提供を受けるもの、第三者もしくは当方並びに講師を誹謗中傷する行為。
5.不正に他の本サービス等の提供を受けるもの、第三者の保有している情報等を収集、開示する行為。
6.公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為、もしくは公序良俗に反する情報を他の会員又は第三者に提供する行為。
7.犯罪的行為、又は犯罪的行為に結び付く行為、もしくはそのおそれのある行為。
8.当方への嫌がらせや、不良行為など本サービス等の提供・進行を妨げる等のハラスメント行為。
9.コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本サービス等を通じて又は本サービス等に関連して使用し、もしくは提供する行為。
10.その他、法令に違反する、又は違反するおそれのある行為。
11.その他、当方が不適切と判断する行為。
12.目的の如何に関わらず、本サービス等を本サービス等の提供を受けるもの以外の第三者に利用させるなどの行為。

第4条(著作権)
1.本サービス等の提供を受けるものは、権利者の許諾を得ずに、いかなる方法においても、第三者をして、本サービス等を通じて提供される資料、画面、音声キャプチャ、録画を含む情報又はテキスト等ファイルの全てについて、使用、公開等の行為(複製、
頒布、譲渡、自動公衆送信等を含むが、これに限らない)又はそれらを容易にする行為をさせることはできないものとする。
2.本条の規定に違反して紛争が発生した場合、本サービス等の提供を受けるものは、自己の費用と責任において、当該紛争を解決
するとともに、当方をいかなる場合においても免責し、損害を与えないものとする。

第5条(講座の中止・中断)
当方は、以下の事項に該当する場合、本サービス等の運営を中止中断できるものとし、本サービス等の中断に関る責任を負わないものとする。
1.戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本サービス等の継続ができなくなった場合。
2.本サービス等にて使用するシステムに故障等が生じた場合
3.その他、当方が、本サービス等の運営上、一時的な中断が必要と判断した場合。
4.当方は、前項の規定により、本サービス等を中止中断するときは、あらかじめその旨をサービスの提供を受けるものに通知するものとする。ただし、緊急を要する場合はこの限りではない。

第6条(損害賠償)
本サービス等の提供を受けるものが本規約に違反し又は不正行為により当方に対し損害を与えた場合、当方は本サービス等の提供を受けるものに対し相応の損害賠償請求ができるものとする。

第7条(規約の変更)
本規約は、予告なく変更される場合がある。ただしその内容は事前に通知されるものとする。これに対する異義申し立てがない場合には、通知日をもって規約の変更に承諾したものとする。

第8条(協議事項)
本規約に定めのない事項および本規約の各条項の解釈に疑義を生じた場合には、協議のうえ円滑に解決するものとする。

第9条(管轄合意)
本規約に関して生じた紛争については、当方の所在地を管轄する地方裁判所を専属的管轄裁判所とする。

附則 本サービス等の提供の開始日をもってこの規約に同意したものとする。

制定日 2019 年 3 月 1 日
MeRaise
代表  吉 田 星 子